ヘッダーイメージ 本文へジャンプ



2nd Live Performance

open17:30
start18:00
¥1000/1D

ほっこりカフェ朴

〒522-0001 滋賀県彦根市尾末町1-59国神社敷地内



倍音人Road



ディジュリドゥを用いて造りだされる独自のサウンドは聴く者を内なる宇宙へと誘う!
今後の活躍を日本中に期待されている若干20歳の天才奏者。
2010年にはソロアルバム「tornado」をリリース。




Koji Matsumoto



福岡県出身、東京育ち。ただいま海外放浪中。
初めてのオーストラリアにて、現金、パスポート、旅券等をきれいに盗難される。
日本へ何とか帰る為に、独学でディジュリドゥでの
ストリートパフォーマンスをオーストラリアはパースで開始。
音楽を通して人と出会い、刺激をうけ成長していける環境に感動し、
世界を音で旅するを目標に活動。
2006年から、主にオーストラリア、ヨーロッパでバスキング活動。
偶然のような必然の中で、たくさんの人と出会う。
世界で見たもの、聞いた音、体感したことを通してディジュに魂を込める。
2011年には関西は大阪で行われたディジュリドゥのイベント
【KANSAI DIDJ FESTA 2011】での【フリースタイルディジュバトル】
にて優勝するなど、口先ではない、腹から震わせるスタイルを目指して現在活動中。




ビラビラズ



Zimbabweショナ族が使用する楽器ムビラ(mbira dzavadzimu)を弾く3人。
Traditional Sound。

LOOP ROOTSのtikinaと民族楽器コイズミのdaigoなどで構成されてる3人組。
3人それぞれの特徴が混じり合う!今から演奏が待ち遠しい!



鴨印振族



カモジルシシンゾク/関西を拠点に活動するアサラト狂振者集団。
2010年、京都、鴨川において結成。
アサラトの魅力を広めるべく、ライブ、ワークショップを中心に活動中。
常に何かを企むスタイル。




2000年アイヌモシリ1万年祭にて、ディジュリドゥに出会う。
アボリジニの伝統奏法を学びながら演奏活動を開始。
その後先住民族アイヌに伝わるディジュリドゥ『イオンカ』と出逢う。
遥か縄文の彼方より先人達がそうしていたように、倍音を通して自然界との調和を目指す。

セッションタイム

琵琶湖セッションの醍醐味。
セッションタイムはもちろんあります!
みんなで楽器を持ち寄ってわいわいやりましょう!








フッターイメージ